女体化総合応援サイト

これからトランスする人がやること

 

女性ホルモンを開始すると、もう後戻りはできません。

 

不可逆性(ふかぎゃくせい)といって、もう男に戻ることはできないし、
女性ホルモンをやり始めた後に、投与を辞めてしまうと、
その反動として、頭髪が大量に抜けたり、体毛が増えたりします。

 

これは女性ホルモンで抑えられていた男性ホルモンが、
女性ホルモン投与を辞めることで一気にぶり返すのが原因と言われています。

 

また、睾丸摘出などの手術をすればもう精子が作られなくなるので、
この先子供はできませんし、見ための性別が女性になったとしても、
子供を埋めるわけではありません。

 

女性ホルモンを投与するということは、不妊になり、男に戻ることができなくなり、
この先女性ホルモンの投与も辞めることができなくなる。

 

ということです。

 

 

「いや、むしろそれはありがたい」

 

「男に戻れない?大歓迎!」

 

「ていうか、1秒でも早く男を捨て去って1ミリでも女性に近づきたい」

 

あなたがそう思うほどに覚悟が固まっているなら、その勢いのまま、どんどん女体化していきましょう。

 

私としても、昔の私と同じように1秒でも早く女体化したい人を応援していきたいですし、
このサイトを作った意味も、そういうMTFの方々を増やすことで、もっと日本を
タイのにょうなニューハーフ大国にしたいという思惑があるからです。

 

別にボランティアじゃないです。

 

美人MTFが世の中に増えれば増えるほど、私も生活しやすい環境になっていくし、
あなたも生活しやすくなっていくでしょう。

 

また、私はMTFの女体化の応援をビジネスとしてやっているので慈善活動とかでもないんです。

 

 

 

モデルになる必要はない

 

「女性として生きて生きたい、男で生きるのは嫌なんです!」と言ってる人でも、

 

「私はもう40代だから・・・・」

 

「あと10歳若かったら・・・」

 

と、半分諦めモード入ってる人が結構いらっしゃいます。

 

 

モデルになるとか、歌手を目指すとかならわからなくもないのですが、
女性として生きていくのに「モデルのような容姿」になる必要はありません。

 

歳相応の女性の見ためになればいいので、実は女体化するのに年齢制限はないですよ。

 

もちろんモデル体型、モデルのような美しさを目指すのはメッチャクチャいいことなので、
ぜひとも年齢関係なく美女、美魔女を目指して欲しいところですけどね(笑)

 

 

 

 

女体化へ取り組む順番

最初は自分にとって低いと思うハードルからでいいです。

 

例えば、「いきなり女性の服装をするのは難しいけど、爪をピカピカに磨くのならできる」
って人なら、まずは爪を磨くことからスタート。

 

女性の格好をするのに自信が持てなければ、先に女性ホルモンから開始してもいいです。
私は女装より先に女性ホルモンから開始しました。

 

そうやって、ほんとうに少しずつで良いので、毎日1ミリずつ自分が出来ることを
確実に取り組んで前に進んでいけばOKです。

 

チリも積もれば山となるように、あなたの日頃の努力がのちのち大きな結果となって現れます。

 

女性ホルモンを開始してからの女体化の流れは以下を参考にどうぞ

 

 

(1)ムダ毛を剃る、ヒゲの永久脱毛

完パスのため、女性に見られるために重要なポイントは「服装」と「顔」です。

 

服装が女性物で統一されてても、顔がひげ面だったら、
そりゃもう変態女装趣味と言われても仕方ないでしょう。

 

とにかく、何よりも先にヒゲの永久脱毛を済ませること。
(女性ホルモン開始前に済ませておいて欲しいくらいです)

 

これが最優先課題です。 ヒゲがなくなるだけで顔の印象もかなり女性的になりますよ

 

 

 

(2)男性服を全部捨てて、女性服だけを揃える

これはヒゲの脱毛と同時進行してほしい内容。

 

タンスの中に男性の服があると、どうしてもそこに甘えちゃいます。

 

たとえ女性物の服を持っていたとしても、
「うわ〜今日はメンズの服装じゃないとマズイかもしらんな〜」と、
男性の服装に甘えちゃうのが、にんげんだもの。

 

部屋の中にチョコレートバーが100本あったら、
10本くらい食べても平気って思っちゃうでしょ? それですよ。

 

だから、甘えを排除するためにも男性の服はすべて捨てます。

 

捨てるのが嫌なら、ヤフオクで売るとか、古服屋に売るとか、
友達にあげるとか、預かってもらうのがいいです。

 

とにかく自分の手の届く範囲に男性服を置かないことを意識していきます。

 

「じゃ、着るものないじゃん」

 

そうあなたも思いますよね?

 

 

だから、女性服を揃えて、服装は全部女性物で統一します。

 

TシャツにGパンとかじゃダメ。全然ダメ

 

たとえ胸がAAAAカップの洗濯板だったとしても、胸にパッド詰めてブラジャーする。

 

服装も「これ絶対女性しかやらないよな」っていう服装じゃないと意味がないです。

 

non-noとかSTORYとかViViとか女性向けファッション誌を買いあさって
女性しかやらない服装にチャレンジしないと無意味。 女体化に努力と勉強は必要不可欠っす!

 

 

 

(3)髪の毛を伸ばす、無理ならウィッグ

髪は女の生命ですけぇ、髪の毛は伸ばします。
上司や会社の社長に「女みたいだな!切れ!」って言われても、
「女になるので伸ばしてるんです!」と言い返して欲しいくらい。

 

しかし、現実はかなり無理があると思うので、仕事上の制約や、
まだ男として生きているから、髪が伸ばせない!!って人はウィッグを使うのも賢い選択。

 

また、女性の中には夏木マリさんや、蒼井優さんみたいなベリーショートでも、
大人の色気出してる女性もいるので、それ目指すのもアリかなと思います
(髪長い方がパス度は上がりますよ、もちろん)

 

男性と女性では、髪の毛のカット方法が違うので、
美容院で髪の毛をカットする際は、必ず「女性と同じカット方法でお願いします」
とか、「女性のようにカットしてください」と伝えないと、いつもどおり男性的に切られてしまいます。

 

確実なのは、いきつけの美容院に
「この先女性として生活するので今後は女性的なカットでお願いします」
と、事情を話すことですね。

 

美容業界は理解のある人が多いですし、MTFも多い業界ですんで、
反対されたり、理解されないってことはまずないです。

 

 

 

 

(4)睾丸摘出手術をする

血液中の男性ホルモン値が女性基準値近くまで下がったら、
睾丸摘出手術をしても大丈夫ですので、やりたいならやりましょう。

 

「血液中のホルモン値?女性基準値?意味不明」

 

と、思った方へ。

 

こちらの動画で解説してます

 

 ↓  ↓  ↓

 

 

睾丸摘出後はもう男に戻ることがないという安心感や爽快感、充実感がありますし、
女性ホルモンも効きやすくなるので、より女性的な体つきになっていきます。

 

太りやすいといえば太りやすいかな・・・。

 

 

 

(5)豊胸手術をする

 

女性ホルモン開始から2年過ぎても胸が大きくならない場合は、
豊胸手術も視野に入れておきましょう。

 

胸が大きくなりやすい人は、女性ホルモン開始から3ヶ月程度でBカップくらいになるので、
2年も待つ必要はないのですが、人によっては2年後から大きくなったという人もいて
ほんと個人差大きい部分ですね。

 

事実としてMTFの80%近くは胸の成長がA〜Bカップで止まるので、
豊胸手術は検討しておきましょう。 

 

そう思ってたほうが大きくならなかった時のショックが小さいです。

 

 

 

(6)もっと女性らしい服装にチャレンジ

胸が大きくなると、女性としての自信もより高まるし、
もっとセクシーな服装や、女性らしい服装にチャレンジしたくなるのは自然の流れでしょう。

 

その欲求をガマンする必要はないので、どんどん女性らしい服装にチャレンジして、
もっと美女になっていきましょう。

 

 

(7)SRS手術をする

この頃にはもう女性として生活できているでしょうから、
あとはSRS手術して、戸籍の性別も女性に変えるだけかな。

 

手術費用はだいたい150万〜200万円です。

 

「高い!」

 

って思うかもしれませんが、ローン組んで分割で支払えば、
月々数万円程度なので、自動車買うような感覚でできるといえばできる。

 

あとは、やる気の問題。

 

 

 

(8)戸籍変更する

SRS手術をしたら、手術した病院の先生に手術証明書や、「あなたの外性器は女性と酷似してますよ」
っていう証明書を書いてもらい、それをもって日本の医師に性同一性障害(性別違和)の診断書を書いて貰えば、
あとはそれを持って家庭裁判所へ性別の取り扱い変更の申立をすればOKです。

 

この時、診断書は精神科医が書いたものとか、
ジェンダークリニックの先生が書いたものである必要はないので、
「私、ガイドライン沿って治療してないから診断書持ってない!ヤバイ!」とか思わなくて大丈夫です。

 

タイでSRS手術をする場合は、アテンド会社が診断書書いてくれる病院を紹介してます。

 

 

 

(9)人生を掛けて取り組める趣味、仕事を見つける

女性として生活できるようになって、戸籍の性別も女性にした。

 

あとはもうやることがない・・・・!

 

ってなると、人間は何をやったらいいのかわからなくなり、
目的を失って堕落してしまうので、今後は新しい楽しみ、
生きがいを感じることができる仕事なんかをやっていきましょう。

 

人によっては旦那様を見つけて結婚し、「妻」という人生を歩む人もいます。

 

女になったことで、「ゴールにたどりついた」気がしますが、
実はこれからが「女性としての人生」のスタート地点なのです。

 

どんどんチャレンジしていきましょう!

 

 

以上のことについては、
女体化メルマガの登録特典「1ヶ月でパス度50%UPアクションプラン」
というレポートの中でも詳しく解説しています。

 

詳しくはこちら

 

 

 

 

次の記事→「【4】自分にお金使うなら何から始めればいい?」

 


ホーム 初心者コーナー プロフィール おすすめグッズ 男が女で生きるまで サイトマップ お問い合わせ