自分にお金使うなら何から始めればいい?

【4】自分にお金使うなら何から始めればいい?

 

自分を変えようと思ったらお金は当然必要になっていきます。

 

そういうのを「自己投資」
というんですけど、これが一番優先することですね。  自分に投資です。

 

 

 

テレビに出演してるニューハーフさんの中には、
「自分に1000万円使った!!」って人もいるようですね。

 

美にかける熱意、情熱半端ないっす・・・。

 

 

ただ・・・
モデル体型になりたいとか、超爆乳になりたいとか、
そんなんでなくて、「女性として普通に生活していきたい」
というだけなら、そこまで投資する金額は高くなりません。

 

お金かかったとしても300万円〜500万円程度なので、
高級車を買うようなものですし、ローンも組めるのでホント、自動車買うような感覚と同じです。

 

私はけっこう節約してきたので、
女性らしくなるため、自分に投資してきたお金はトータルで200万円ちょいかな。

 

「高っ!」って思うかもしれませんが、
お金掛けている人は、全身に1000万円とかかかってるし、
私も18歳〜26歳までのトータル金額なので、そうそう高いものでもじゃないです。

 

しかも、私23歳から26歳までほとんど無職というか、ニートというか・・・
収入安定してなかったんですが、そんな私でもできるので、
正社員でシッカリ働いている人ならぜんぜん難しくないですよ。

 

 

自己投資(1) 環境

 

ニューハーフクラブに身を置いて、女性としての知識や経験を重ねていった
私の意見としては「環境がものすごく大事!」と言いますよ。

 

ニューハーフ(MTF)のお姉さま方に囲まれて、
手術の話も、整形の話も、メイクも服装も、女としての生き方・・・etc

 

そういう環境に身を置いていれば、行動力がなくとも、
自分に自信がなくとも、自然と行動していけるようになるんですよ
(行動してる?へ?これ当たり前じゃないの?ってな感じになります)

 

 

ただ、この方法は向き、不向きがありますし、「ニューハーフクラブでは働きたくない」という方、
「年齢的にもう無理!」って人もいるので、向いてない人には未来がなさそうです(汗)

 

そんな場合は私が現在販売している「コンテンツ版♂人類女体化計画♀」というものを
手にとってみてください。

 

「コンテンツ版♂人類女体化計画♀」では、男性から女性として生活するまでに得た、
私の経験や知識、そして女体化コンサルティングを通して得た知識と情報をまとめたもので、
購入者限定の交流会も定期的に行っています。

 

女体化サポートメールや、セミナー映像、セミナー資料などの情報・知識も得ることができ、
交流会に参加して、同じくMTFの仲間と知り合うチャンスも得ることができる。

 

「環境を整える」という部分では他のどこにもないものを提供できると自負してますので、
参考にしてみてください。

 

詳しくはこちら→「コンテンツ版♂人類女体化計画♀」

 

 

 

自己投資(2) 知識

知識もかなり重要です。

 

知識がないばっかりに謝ったホルモン投与をやってる人、それで健康を害している人・・・

 

GIDのガイドラインに沿った治療をしているならまだしも、
自己責任でホルモン療法進めていくなら、キチッと学んでいくべきだと私は思います。

 

(→女性ホルモンについてはこちら

 

また、
「睾丸摘出術をしたいけど、ホルモン開始どれくらいからやっていいの?」

 

「改名ってどうやったらできるの?」

 

「改名の時になにが必要になるの?どう申告するの?裁判所はどこ?」

 

「豊胸手術って日本国内でできるの?」

 

って、疑問に思ってばかりでは、行動に踏み切れないし、
実際に私の知人では、改名方法をしらないばっかりに、
女性として生活してるのに、ずっと男性名を使用し続けている人もいます。

 

「もったいね〜〜!!!」って思いませんか?
私は思いますよ。

 

あなたの借金、払い過ぎた金額が戻ってくるかもしれません!

 

・・・じゃないですが、知らないばっかりに損してることって、
世の中には結構たくさんあるんですよ。

 

それ知らないで放置するのって、本当にもったいないじゃないですか。
このサイト作ってるのも、「もったいないですよ!」って気づいてもらうためでもあります。

 

 

とはいえ、もちろん、知識ばっかり持ってても、
行動して経験を重ねていかなきゃ女性として生きて行くことは無理なので、
行動するためにも「環境」が大事になってきます。

 

知識は、間違った判断をしないために必要という感じですね。

 

 

 

自己投資(3) 見ためを変える手術

 

パス度UPのため、男性服を捨てて、女性服を着るようにする、
髪の毛を伸ばす、ウィッグを付けるってことも必要ですが、
それをクリアした後は、身体を変化させるための手術も必要になります。

 

手術・・・と聞くと、あなたはSRS手術(性転換手術)を真っ先に思いつくかもしれません。

 

しかーーし、「パス度UP」という部分では、
SRS手術はあまり意味がないです・・・・なんでって、股間しか変化しないからですね。

 

 

普段から股間を人に見せるような仕事でもしてない限り、
股間の変化って他人にはわからんものですよ。

 

たとえ股間が女性そのものであっても、見た目が男っぽかったり、
オッサンみたいな顔してたら、周囲に男性と思われるのは仕方ないことです。
(手術してないFTMさんはまさにそんな状況ですから)

 

というワケで、多くのニューハーフが最初にやる手術は、

(1)睾丸摘出手術
(2)豊胸手術

以上の順番で手術するのが当然の流れになってます。

 

 

睾丸摘出手術・・・いわゆる「タマヌキ」ですけど、
これを最初にやる理由は、男性ホルモンの根源である睾丸を取ることで、
これ以上、男性化させないこと、女体化を加速させるための2つの理由があります。

 

次の「豊胸手術」は、それだけでその人の見ためが大きく変わるし、
胸が小さくて女性としての自信が無かった人でも、胸があることで自信が持てることでしょう。

 

胸ができることで、オシャレの幅も広がるし、
谷間を寄せたり、胸元の開いた服を着ることで、
今まで表現できなかった「女性らしさ」、「色っぽさ」&「エロさ」も出せるようになるので、
私としても「SRS前に豊胸やるべき!」って大きな声で断言できますね。

 

あ、
女性ホルモンの影響で胸がC〜Dカップ以上に成長した人は、
別にやる必要ないですよ。 

 

 

 

 

自己投資:まとめ

 

自己投資の優先順位としては

 

(1)環境
(2)知識
(3)見ためを変化させる手術

以上の順番です。

 

(1)まず、女性として生活することを応援してくれる仲間、応援してくれる人、
自分を偽らず、本音を出すことができる場所、コミュニティでもOK

 

そんな場所に突入していきます。 誰かが作ったコミュニティでも大丈夫。
とにかく、自分一人で悩んでないで、同じ境遇の人がいる世界へ突入。

 

その中に入ってしまえば、あなたの行動を応援してくれたり、
知識を提供してくれる人、体験談を話してくれる人がいることでしょう。

 

同じMTF同士で交流することで、勇気が湧いてきたり、
「私は私でいいんだ」って思えるようになることでしょう。

 

 

(2)ある程度環境が整ってきたら、次は知識に投資です。

 

美容外科のカウンセリングって無料の病院がおおいですが、
病院に行くまでの交通費はタダじゃないですよね?

 

「わざわざいくの面倒だし、電車代もかかるから電話でいいや!」
・・・とか思っちゃダメ。 

 

美容外科だって、電話では話してくれないこともあるし、
実際に合ってカウンセリングを受ければ、資料も見せてもらえるし、
自分の執刀医になるかもしれない先生がどんな人なのかも知ることができます。

 

電話と直接カウンセリングじゃ雲泥の差が出ますよ。

 

 

(3)環境も知識もあるていど整ってきたら、つぎは手術とか整形とか
したくてタマラナイって思います。

 

環境作って、仲間作って、体験談聞いたり、女体化に関する情報を得ておけば、
いきなり手術して「あ!別に手術しなくても良かったかも!」と思うことがないです。

 

私は喉の手術やったのだけど、手術後も女性声出すためにはボイストレーニングが必要でした。

 

どうせボイストレーニングやるんなら、別に手術しなくてもよかったのでは?
と、感づいたけど、後の祭り。 うーん、後悔はしてないですが、やらなくて良い手術だったかも(苦笑)

 

手術は不安がつきものですが、手術に対しての知識が揃っていて、
仲間からの体験談も聞いて、どういうものか把握できたら、あとは
「やりてーーー!!!」って気持ちの方が強くなります。

 

こうなったら、あとはやるだけですね(笑)

 

 

 

 

 

次の記事→「【5】女性として社会生活を送るということ」


ホーム 初心者コーナー プロフィール おすすめグッズ 男が女で生きるまで サイトマップ お問い合わせ